年中無休24時間受付022(718)4343

仙台いのちの電話

 

※第41期電話相談員養成講座受講生募集は終了しました

 

第41期 仙台いのちの電話相談員養成講座 要項

相談員になるには

学歴や経歴は問いませんが、時には自殺の危機にある人たちと対話する重大な役割を持っている為、養成研修を経て、認定審査を受けていただきます。

 

募 集 要 項

◎応募資格

(1)22歳以上65歳までの方で、心身共に健康で、「いのちの電話」の趣旨に賛同し、その活動に積極的に参加される方。

(2)相談員として認定後、月2回「いのちの電話センター(仙台・石巻)」でボランティアの電話相談員として活動できる方(深夜担当も含む)1回3時間。いのちの電話は24時間体制(眠らぬダイヤル)です。

(3)認定後も継続して所定の研修[グループ研修(年10回)・一日研修及び一泊研修]を受けることができる方。

◎応募方法

下記の必要書類をお送りください。HPから直接送信することもできます。

(1)申込書

(2)「いのちの電話」に参加する動機・・・A4版横書き800字程度

(3)自分史(自分の人格形成に影響を及ぼした出来事や人物を中心に)・・・A4版横書き1600字~2000字程度

◎定員

30名(仙台20名 石巻10名)

◎研修費用

45,000円

分割納入の場合⇒*開講時  *2015年4月 *2015年10月 各15,000円

宿泊研修費用の一部  15,000円は別途負担になります。

◎研修会場

仙台・・・福祉プラザ(仙台市五橋)・シルバーセンター(仙台市花京院)他
石巻・・・石巻市ルネッサンス館(石巻市開成1番地35)他

◎申込締切日

2014年8月5日(木)消印有効

◎審査・面接

仙台・・9月2日(火)・4日(木)
石巻・・8月30日(土)

◎応募書類送付先

社会福祉法人仙台いのちの電話 事務局
〒981-8691 日本郵便(株)仙台北郵便局私書箱26号

◎問合わせ先

社会福祉法人仙台いのちの電話 事務局 TEL022-718-4401

◎個人情報 について

※いただいた個人情報は、受講生の選考及び事務手続きに使用し、
  それ以外の目的には使用しません。
※応募に関する情報及び結果に関する情報は、
  事務局にて適切な管理・処理をいたします。
※応募に関する情報及び結果に関する情報は一切開示しません。
  また本人に対しても結果以外は一切開示しませんので、
  あらかじめご了承ください。
※応募書類の返却はありません。

 

日程

◎研修期間

2014年10月~2016年3月(1年6ヶ月)

【研修会場】

仙台

石巻

【開講式】
第1回グループ

10月7日(火)19時~21時

10月9日(木)18時30分~20時30分

【グループ演習】

2014年10月~2015年1月

2014年10月~2015年1月

月4回 火曜日
(1)14時~16時 (2)19時~21時
※(1)か(2)どちらか選択

月4回 木曜日
18時30分~20時30分

【宿泊研修】(必修)

2014年11月22日(土)~24日(月祝)2泊3日(仙台・石巻 合同)

【講  義】

2015年4月~8月(仙台・石巻 合同)会場:仙台

月1回 第2土曜日 (1)13時~15時 (2)15時30分~17時30分

【グループ研修】

2015年2月~2016年3月

2015年2月~2016年3月

月1回 第4火曜日
(1)14時~16時(2)19時~21時

月1回 第4木曜日
18時30分~20時30分

(注)日程・内容が変更になる場合があります。

 

研修内容

【グループ演習】

グループの中で展開される体験を通じて、自己理解・他者理解を深める人間関係基礎訓練を行う。ロールプレイング等

【講  義】

グループ演習で養われた感性を電話相談に役立てるため、必要な知識と相談活動の視点を学ぶ。

・カウンセリング理論 ・電話相談の実際 ・聴くということ ・心の病 ・死生観について ・発達段階と課題・グリーフケア・自死について   他 

※講義内容は変更する場合があります。

【グループ研修】

グループでの話し合い等

【その他】

電話実習 スーパービジョン等

ページの先頭へ戻る

copyright (C) 2007 Sendai inochinodenwa. All Rights Reserved supported by ルナウエブデザイン