広報紙

※閲覧できない方は、最新のAdobe Readerをダウンロードすることで閲覧できます。

掲載NO.

発行日

PDFダウンロード

広報95号

坂本越郎・詩集「海岸(一節より)」田中 昤子・「道のり」すみれ便りNo.3「同じ嘆きを繰り返しても」心の診療所からNo.3「統合失調症(精神の病)と生きる」講演会・「生きること 愛すること」「若者支援の現場から」「心がフッと軽くなる瞬間の心理学」(2015年7月発行)

PDFファイル

広報94号

まど みちお・詩「いわずに おれなくなる」秋葉 良子・「夢見る力」心の診療所からNo.2「“発達障碍って何だろう?”」すみれ便りNo.2「悲しみの色」支えられて30年・「いのでんマルシェ」「チャリティコンサート」公開講座・「心サポート講座」「あなたでも支えられる、心の痛み」(2014年12月発行)

PDFファイル

広報93号

高階杞一・詩「小さな質問」齋藤 眞・「よき隣人」心の診療所から「“うつ病かもと思ったら”」すみれ便り「それはどんなところなの?」鎌田實先生 公開講演会・「生きているってすばらしい」~命を支えるということ~(2014年7月発行)

PDFファイル

広報92号

柴田 トヨ・詩「道(あなたに―)」菊池 武剋・「獲得と喪失─生涯発達心理学の視点から─」村瀬 嘉代子・公開講演会「小さな贈り物 ~ことばの力~」出村 和子「仙台いのちの電話・石巻分室開所に際して」(2013年12月発行)

PDFファイル

広報91号

柴田 トヨ・詩「くじけないで」飯岡 智・「より良い活動ができることを願って」岩田 靖夫 氏・公開講演会「よく生きる~いのちの源にあるもの~(抄録)」(2013年7月発行)

PDFファイル

広報90号

大越 桂・詩「花の冠」宮腰 孝・「開局三十周年を祝して」石井 千賀子・「支援者支援とあいまいな喪失」開局30周年記念公開講演会・「きっと道はあると思うから─自殺予防といのちの電話─(抄録)」大越 桂・「いのちさがし」仙台いのちの電話・「三十周年記念式典・祝賀会」こもれびコーナー「30 周年を迎えて」(2012年12月発行)

PDFファイル

広報89号

大越 桂・詩「いのりの始まり」平河内 健治・「傾聴の基本を考える」公開講演会・「いま、生きるあなたへ」常務理事 田中 昤子・「三十周年を迎えて」千葉 健・「震災後一年を経て想うこと」活動より・「ほっとカフェ」こもれびコーナー「ハルとあの日」(2012年7月発行)

PDFファイル

広報88号

大越 桂・詩「ひつじ」西浦 加代子・「被災者の方たちへの希望の電話になりますように」仙台いのちの電話 理事長 出村和子・「東日本大震災とヘットカンプ先生との再会」こもれびコーナー「震災から今へ」(2011年12月発行)

PDFファイル

広報87号

大越 桂・詩「遥か」有田 モト子・「これからが心のケアの必要な時」特集「震災後の心のケアについて」佐藤 静・「東日本大震災と心の支援」佐藤 文子・「こころのケア ロゴセラピーの視点から―苦悩する力―」宮腰 孝・「こだわりがとけるとき」こもれびコーナー「3月11日から4ヶ月たって」(2011年7月発行)

PDFファイル

広報86号

大越 桂・詩「びすたーり(ゆっくりと)」高木 慶子・「「いのちの電話」に関わって頂いている方々への感謝」大西 秀樹・分科会4「がん患者、家族、遺族の心のケア」大会裏話あれこれ―出村理事長のつぶやき こもれびコーナー「仙台に住んで良かった」(2010年12月発行)

PDFファイル

広報85号

詩「握手」Mary Parsissons・「仙台大会を心待ちに」清水 眞砂子・「幸福に驚く力」宮腰 孝・「年間受信状況から」 こもれびコーナー「鉄線の花に寄せて」(2010年7月発行)

PDFファイル

広報84号

詩「共鳴弦」大越桂・「いのちの希望」國分振・「こころサポート講座」佐藤静・「ほっとエッセー」秋葉良子・インターネット相談12月から本格的実施・資金ボランティア有難うございます(2009年12月発行)

PDFファイル

広報83号

詩「日々のくらし」大越桂・「電話からインターネットへ」田村毅・「こころにひびくコミュニケーション」出村和子・インターネット相談試行開始・「いのちの電話に関わって-所感-新宮幸子・資金ボランティアありがとうございます(2009年7月発行)

PDFファイル

広報82号

「地域に根ざした いのちの電話」 岡本 正子・「立ちどまってしまったあなたへ」鈴 木 秀 子・「年間受信状況から」宮腰 孝・「スーパービジョンを続けてみて」千葉 健 他

PDFファイル

広報81号

「いのり」大越 桂・「すみれの会」満二歳を迎えて~田中 昤子 
「ありのままを受け入れる 」佐藤 初女・日本電話相談学会第
21 回大会 開催される・資金ボランティアありがとうございます
(2008年12月発行)

PDFファイル

広報80号

詩「きもちのこえ」大越桂・「夢を育む出会いを求めて」中村雅知・「人生にイエスと言う~ロゴセラピーをめぐって~」佐藤文子・「近頃思っていること」大山正博・想い・ありがとう資金ボランティア
(2008年07月発行)

PDFファイル

広報79号

詩「母親というものは」葉祥明・「新しいリーダーの誕生」宮腰孝・講演抄録「こころに響くいのちの言葉」葉祥明・2007年受信状況・想い・「嬉しいひととき」松本幸子・ありがとう資金ボランティア
(2008年03月発行)

PDFファイル

広報78号

「新たな25年を目指して」出村和子・「おかげさまで25周年そしてこれかも」つどい、川畠成道ヴァイオリン演奏会・自殺対策シンポジウム開催「つながりを信じて」・想い・「俳句と電話相談」國分振・ありがとう資金ボランティア(2007年12月発行)

PDFファイル

広報77号

詩「念ずれば花開く」坂村真民・「24周年を迎えて」斉藤義子・こころをつなぐひととき(すみれの会イベント)から講演抄録「晴れたり、曇ったり」佐藤静、「魅惑のソプラノ 菅英三子」・想い・「それでも人生にイエスと言う」佐藤文子・ありがとう資金ボランティア(2007年07月発行)

PDFファイル

広報76号

「もう ひとつのいのち」黒沢繁・講演抄録「哀しみの傍らで ~いのちの電話の活動から~」福山清蔵・2006年受信状況・「ほっとエッセー」安久津寛・ありがとう(資金ボランティア) 他 ( 2007年03月発行 )

PDFファイル

広報75号

2006年12月発行

PDFファイル

▲TOPへ戻る